« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

郵便局の振込手数料

が知らない間に安くなっていました。。

今日、久しぶりにゆうちょのホームサービスを利用して
ネット経由で郵便振替をパソコンでしたのですが
「130円」と表示されるはずの振込み手数料が「110円」になってる。
「あれっ、おかしいなあ〜?」と思いつつ調べてみると
何時の間にか、

窓口:一律140円  ATM:一律130円  パソコン:一律130円

だった振込み手数料でしたが

窓口:一律140円  ATM:一律120円  パソコン・携帯電話:一律110円

になっておりました。。お知らせも何もないので気がつきませんでしたが
安くなっているのは、とっても嬉しいです(*^o^*)郵便局は便利だし好きっ!!

に比べて、銀行はどうにかなりませんでしょうか〜〜(-"-)
徒歩圏内だからと口座開設した銀行が支店の統廃合とかで2駅も遠くに移転。。
それは仕方がないとしてもATMもなくなるんですよね。。
「ここにありますよ〜」とコンビニATMの場所を教えてはくれますが
銀行ATMと違ってコンビニATMだと、自分のお金を引出すのにも
手数料を取られてしまいます。。利息なんて目にならないくらいの金額を。。

国のお金(税金)をたっぷりと頂いて持ち直した銀行なのに
両替えにしても、振込にしても、引出し&預け入れにしても
手数料が増える一方なのはどうしてでしょうか????
窓口(人件費)を利用していなくてもですもんね(-"-)
同一店内だと無料とかだった振込も、何時の間にか有料になってるし(-"-)
もう少し利用者に還元して欲しいと思うのは間違っているのでしょうか??

う〜〜ん、郵便局が振込手数料安くなった〜〜と喜びの日記のはずが
銀行の愚痴になってしまった(^◇^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »